ごわごわした気持ちの捨て場所

発達障害者の遺言、黄色のシャツが嫌い

老害怖すぎ、隔離しよう

怒鳴ってきたり杖で暴力したり
偉そうな分痴漢よりタチ悪い
性別の専用車両だけじゃなくて
老人専用車両作って
優先席の対象から老人外そう
野蛮すぎる

医者はヒトモドキだらけ

医者は権力の象徴だ。
威張り散らす目的でしか医者は医者になりやしない。
殿様商売、私の機嫌とりをしないなら見下す、
気に食わない奴には苦しめと、死ねと伝える。

医者なんて大嫌い
医者なんて人殺し

道徳の教科書を破り捨てよう[自傷行為の経路もまとめ]

私はいじめを教師に訴えた
女生徒に胸ぐらを掴まれていた所、
女教師がこちらを見ていたのに
無視して廊下を過ぎ去った瞬間が 今も目に焼き付いている。
あかい口紅をつけた年配の教師と
赤い眼鏡をつけた女とは思えない女
その後ろにいる男子含む取り巻き。

眼鏡の女は誰にも言うなと私に言うが、私は胸ぐらを掴まれているうちに見た物事からそんな気力すら失っていた。

私はその頃、風呂の中で冷水を浴びて風邪を引くことを祈りながら、また学校に行く朝に疲れていた。

その当日、リストカットの知識なんてなかったのに、唇を噛むと同じような感覚で手の甲に爪を食い込ませて過ごした。

私が不登校になった時、親は何も言わなかった。涙は流していたが、周りへの許せなさではなく、娘が不登校になってしまった事実への涙だと思う。

図書館登校の選択肢があればそこに向かわせ、不登校の支援教室があればそこにバスで通学になった。

母からはただ「自信を持て」「悪い人ばかりではない」と言われた。

私はいじめをしていた本人だけでなくて、その周り、親からすらまともに取りあって貰えなかった。

子供がいじめで人殺しにまでなろうと子供に対して過保護なモンスターペアレントが正直羨ましく感じた。

私は人殺しになんかなりたくな買った。何故ならこの頃から私は母親に私を傷つけた人間に怒りや憎しみを持ってほしいという執念を持つようになった(いじめ自体は小学校で一人から執拗に受けてきたのに親からの無視を目撃したに関わらず食らってきた)

その自傷で片付かない衝動を、私はただ道徳の教科書にぶつけた。同じ教室の生徒も、教えてる教師も、人を大事だという親も、すべてが馬鹿馬鹿しい、その怒りのすべてをカッターで八つ裂きにしてぶつける。

切り裂く、破く、水でふやかす。
そしてすり潰す。
火だけは危なくてやめた。
おまけに自分の身体も切らない。
異様なところで理性のある自分が、
少し気持ち悪い。

母に似て物に投げて当たるが、
母も冷静で意図せず壊れたもの以外
壊したことがないのだ。



思えば私の自傷行為は転々とした
世界一不毛なまとめだが、
せっかくなので書こうと思う

小学校の頃は唇を噛み、
食べ物が染みて美味しく食べれない
ということで手の甲に爪を当てた

中学になると
今度は頭が上手く洗いづらくなる
ということでいらない毛を脱いた
もの凄く後々
「鼻毛抜けばいいじゃん」
という話をネットで見たが鼻毛は抜いてない(鼻毛の役割は他のムダ毛よりあると思うの)

その後の高校はもう教室にいるとストレスが限界値に行くほど苦痛だっただがその場で毛を抜くわけにもいかず
爪や指で服を圧迫したりネクタイで首を締めてみたり、腹部に物を当てて体重をかけて圧迫

家族と揉め合うと(例の執念)オーバードーズを始めたが飲んでる間に親に散々文句言われるのが面倒で大量の水を飲むようになった(寒いし頭が痛くなるけどODより後が残らない上位互換なのでおすすめしたいようでしないに越したことがない)

発達障害、ネットからも引きこもる

ふとした時に発達障害叩き始まって辛いんですよ。
話の理解が出来ないと「アスペ乙」みたいなの。過敏な気質の方だからなんで一括にするかなってモヤモヤする。

今日もやらおんってまとめサイト見てたら、まとめられてた最後のレスが発達障害叩く奴だったんですよ。

偏りあるサイトなのは知ってたんですがこれには流石にショックで、作品の好き嫌いとか、お金の話とかよかったんですけど、個人的な明確な悪意じゃないとわざわざ「発達障害の親よりはマシ」なんてレスを〆にしないと思うんです。


ハンドスピナーに対するコメントの「ガイジのおしゃぶり」発言も、なんでこんな他人をこき下ろす目的しかない発言出来るんだろうって思うんです。

引きこもるって言ってるけど元々スレに書くことなんて全然ないし、コミュニティにいることもないんだけど、ROM専も限界。

健常者とか定型とか、そういう単語で発達障害者の中にも壁を感じる人がたくさんいる。

昔行ってたデイケアは職員の「健常者と障害者の壁を感じてますか」にほぼ全員が感じていると語っていた
(ここのデイケア睡眠障害の人や統合失調症の人など色々な状態で苦しんでる人がいたし、医者は暴言を吐いてくる場所だった)

「ネットなんて低所得や引きこもりしかいない」と言っている人もいるけれど、やっぱり人は多くて、関わると傷つくことも多くて。
(ネットじゃない人間もいるらしいんですけど、運が悪すぎると言われるほど変な人ばかり見てきたのでもういいですかね……)

今まで学校から施設まで諦めずに通っても、診断名と嫌な記憶が積もり積もっていく一方で、どうしたらいいかなんて健常者の名目で「死ね」と言われるか自称支援者に「変われ」と結局自分を否定されるかの二択なんですよ。


不器用な自分の手で、家の中で、何ができるのかもう私にはわからないんです。だけどネットも居場所ではないみたいなんですよね。


メンタル系のサイトに行くと、ポジティブ信仰とか、治療法押し付けてくる人も多くて加えて知ってるつもりで漬け込んだ脅し文句も言ってくるのでタチが悪いのです(治療法は本人の症状や現状に合わせてやらないと悪化させるものも多いのでネットで療法を聞いたら医師に相談してからやるかどうかを考えましょう)

発達障害のコミュニティと一口に言っても、やはり発達障害である本人と発達障害の親では価値観も意見も違ってくるわけです。

知識が広まって早期の養育も叶い、学校の理解も増え、医師も増えました(安定してるとは言えないかもしれませんが)
かつての発達障害者は、自分や親族含めて誰からも理解がされず増える二次障害になすすべもなく生きてきました。

まだ発達障害が救われた世界とは言えないものの、自分の子供と同じように未来の可能性を信じて頑張っていきましょうオーラを振りまかれると気が持たなくって(これは完全に私個人の弱音なんですけど、他の人達は信じているんですかね……強いですね……)

発達障害発達障害で、みんなが全く同じ悩みを持ってるわけでも、同じように動くわけでもありません。

たとえば私が人と関わるのを避けるタイプでも、他の発達障害の人は人にとんでもなく気を遣って関わろうとする、普通であろうとする人や、近づこうと頑張ってる人もいるわけです。(本人が軽いわけではなく、とても相手の心を読もうとしたり心理学の勉強をしたり、普通の人よりもさらに気を遣う、過剰適応に苦しんでいる)

私はもうタイムスリップ現象で経験を積む利益とトラウマを背負うリスクの勘定が人よりおかしいほど釣り合わないので疲れてしまって、私が出来ることは「発達障害はタイムスリップ現象があるから経験を下手に積ませるよりも本人がやりやすいようにやって欲しい」とか「医者だからって過信せずに気性の荒さを感じ取ったらすぐに変える、専門家に診てもらうほうがやっぱりいい」とかそういう話が広まることを祈ることなんですけれど。

遺言を残すようにそう言う事しかもう出来そうにないんですよね。あと本人が楽しいってことはやらせてあげてください。私のように女性らしさの押し付けや完璧主義の押し付けや団体行動の強制で、自分の時間の消費すら出来なくなりネットで地雷を踏んで自滅するようなことになるより絶対楽しいです。

タイムスリップ現象がしんどい

今夜、半年ほど前に30万ほど貸した相手が身勝手にキレて勝手に熟睡し、逆ギレしていたことを思い出し胃が痛む。当日には破けたかと思うほど激痛だった。

おまけに飛行機で実家まで帰りましたアピールをTwitterに披露してる始末だ。本当に女糞。

 

このフラッシュバックの負担を思うと詫びの金があっても足りなく思う。本当にあの高校に行くんじゃなかった。

 

情けやルールをただのマニュアルにしている自称博愛主義者というものは目の前の相手はお構いなしなのでいつも誰より冷酷だ。

金を借りたのにこのトラブルによる怒りを伝えればそっちの問題でしょで終わらせるのだ。

 

私は不快な感情で出来た記憶を残しやすい。他人への怒りや憎しみ、悲しみだけでなく、自分の失敗や恥まで記憶を残している。

 

人には自分の失敗や恥の記憶まで残っている話はしたことがない。それは聞かれたくないからだ。小学校の性知識のなさや、傷つける言葉を言ってしまったことがよく記憶されている。

 

断罪したい感情の裏で、自らが常に罪人のようであり、常に償いを求めながらも、償い方があまりにもわからず、積み重なった人への恐怖と恨みが私を縛っているのだろうか。

 

私は誰も許したくないのだ。それが私の世界への復讐のようで、己への自傷という自己完結のようで、私は何をしたいのだろうと自分に問う。

 

すると私は「何もしたくない、というより何もおきてほしくはなかった」と答えるのだ。

 

傷つくくらいなら人と関わりたくはなかったし、こんなに忘れられないなら経験なんて何一つ私は欲しくなんてなかった。

 

世界には無数のものが存在するが、

私にはわかってくれる一人がいたら、

それだけで終わりたかったのだ。

 

女死ね、日本の女死ね。

こんなタイトルだと男女平等やらフェミニズムやらの長い話のスタートと思うかもしれないが、もっと簡単な話だ。

「おまえらうるさい、すごくうるさい」
ヒステリー起こしてる女の話?いやお前らデフォルトでうるさい。

「なんで男に言わないんだ」というのも単純、声高すぎだよ馬鹿。猿かよお前ら。茶髪共だけじゃなくて女はやかましすぎる。なんでそんなキーキー鳴いてるの?お前ら難聴なの?補聴器つけろよ。

ちなみに日本の女って言ったのはこの記事が理由ね。
http://beinspiredglobal.com/highest-voice-in-the-world

この記事読んでくれたほうが早いんだけどさ、外国人特集なんてよく組まれてるの聞くと明らかに元の声が低い。そして吹き替えの声は高い。

声の高さは高いと女性らしいなんて馬鹿の一つ覚えでどんだけ声垂れ流しにしてるの?品性ありそうな服着ても台無しだよ?群れてるともう最悪。飲食店もあっという間に猿山。

子供がやかましいのはわかるじゃん?それを注意する親とか、子供の真似をする親の頭悪そうな甲高い声聞くと頭が痛くなる。女だとこれに手拍子つけるんだぞ、

「声のコントロールも出来ないおつむの悪い親に育てられて子供も可愛そうだな」って思わないの?
でかい、高いって常に恐喝じゃん。

こっちは防音イヤーマフ付けてるの。銃撃つときにつけてるあれ。高い音に特化したイヤーマフ。ようするにお前ら常に銃声口から出してるようなもんなんだよ。ちなみにそれでも防ぎきれないから加えてイヤホン付けて曲流してる。ゲーセンも静かになるぞ。まぁ逆に言うとゲーセンレベルで女がうるさいからそのくらい防がなきゃいけないわけだ。


イヤーマフつけてると締め付けられて頭痛するんだぜ?こんなんで同じ環境で住めるカウントなんて理不尽だろう。

「嫌なら日本から出てけ」なんていつまで抜かしてんの?ありさんの声みたいな幼稚園レベルのことすら知らないのにそんな態度でかいのなんで?これで日本の女性らしさに従ってますとか言い出したら流石に阿呆すぎるぞ。

「お前が耳取れ」って言うやつもいそうだけどさ、お前らの異常な声でそこまでならなきゃいけないのもおかしくない?ただお前らが高すぎず人に聞こえる程度の声で喋ればいい話じゃない?

女性らしさの定義とか環境とか、女一つが悪いだけではないにしても、やっぱりうるさいもんはうるさいんだよ。

聞こえる音が一定の高さになれば低く調整して流してくれるハイテクマシンなんかあったらいいんだけどな。ちなみにノイズキャンセリングは声には非対応だ糞。

偽善者は近くの人をいつも傷つける

灯台下暗し、偽善者の子供は孤独。
照らされる光は遠くを照らし、
灯台の子は暗闇の中の悪意を感じながら怯えて過ごす。

区切りなく、真っ暗な世界では自分の認識もままならず、周りの悪意が自分のものなのではないかと自分にさえも怯えるようになる。

灯台の子は自分の足元から先がどうなっているのかも知らない。ただ遠くだけを照らす灯台は、いくら食料が有り余ってようと、暖かな布団があろうと、自分のことを照らしてはくれない。

灯台が照らす海がどれだけ綺麗でも、灯台の下には人々の捨てたゴミがあり、そこに住む子はそのゴミで怪我をすることもある。

灯台は海を優しく見守るかもしれないが、灯台の下の子供は遠くを見つめる灯台を、憎そうに、恋しそうに見つめた。